綱引のすすめ





鈴小ジュニア綱引クラブ
エール
息子 「日曜日、綱引行かんとフラッグの試合行くん?」

父  「お前、母さんや、つか○っさんみたいに、痛いとこ突くのう」

息子 「どこでやるん」

父  「王子」

息子 「父さん、どこやるん」

父  「RBかなぁ?わからんけど」

息子 「真っすぐしか走られへんのに?へへへ…」

父  「うぐっ…うるさいわ」

息子 「ほんで試合は勝てそうなん?」

父  「あたりまえやんけっ!」

息子 「…フッ…まぁ頑張りな」…息子そのまま風呂へ   

父  「…」


そのフッ?てなんや
まぁ?ってどういう意味なんや

どんだけぇ〜高いとこからもの言うとんねん、っと思った父ですが…

息子から辛口のエールを頂戴したと思い
父としてプレイヤーとして、そして何よりも息子と同じ男として
なんとかしなくては…





息子は、なにも分かっていないのです。
うちのチームの恐ろしさを…


キンチョールのCMに出てくるトヨエツばりに
「ぃやらしいやろ〜」っな
プレイを考案する策士がいることを・・・

稲妻レッグラリアートを喉に喰らっても走るのを止めなかった
肝っ玉女性プレイヤーがいることを・・・

中学生の大会やっちゅうのに
本気でパスコースを走った揚げ句、見事にひっくりかえり
子供らより泥んこになった、オッサンがいることを・・・

仕事中にプレーを考え
仕事しろって怒らている 二児のパパがいることを・・・

ここには書く事ができない 「イッタイ」 オッサンがいることを・・・


どや、ビビったか。


そんなチームが負けるわけない! ・・・のか
   
そんなチームやらか負けた!・・・のか 
   

結果は後日…
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 18:42 |
| comments(22) | - |
大会記  フラッグ編
ジュニア(中学生)のフラッグ・フットボール大会へ行ってきました。

残念ながら
2戦2敗となってしまいましたが

どちらの試合も
タッチダウンは1つ差と おっしい ゲーム。

どしゃ降りの雨の中、よくがんばった。




準々決勝を横目に

立命館パンサーズ VS 鈴原ファイティングローゼズ
のエキシビジョンマッチ

レスラーのような大学生対小中学生


大学生達も楽しんで、子供達も楽しんで

どちらも泥んこになりながら走り回っていました。

やっぱり、お互いに楽しむのが一番。




みんな、風邪ひくなよ〜。
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 19:16 |
| comments(6) | - |
本日はフラッグ・フットボール 
ジュニア(中学生)の大会

あいにくの雨模様

子供達とHC夫妻はバス、電車で現地に

横着者の私は車で現地に


雨であっても、晴れであっても

相手も同条件

とにかく、健闘を期待します。


期末テスト前の中学生達4名+小学生1名

学校では学べない勉強を、しっかりとして来いよ。
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 06:51 |
| comments(13) | - |
大会後記フラッグ編
一昨日は、フラッグフットボールの大会。

結果詳細は、HC、若コーチのブログ参照ということで…


(勝ったり、負けたり)

どの試合も手に汗握る、タイトなゲームばかり。

しびれるねぇ〜。


(集団の中で個をいかす)

大会MIPを頂いた、背番号11(4年生ちゃん)

「目のさめるようなラン」が出来るのも
チームメイトの献身的なプレーがあったからこそ。

チームメイトへの感謝を忘れずにね。

選手を信じたHC、それに応えた4年生ちゃん。

まさしく、集団の中で個を生かす。オメデトウ!

彼女は近い将来、他のチームを驚愕させる
えげつないプレイヤーになるでしょう・・・乞うご期待


(ちびちゃん達)

低学年達
ハドルの集散スピード、どのチームよりも速く
これぞ、ローゼズ!

ハドル中、若コーチの指示に対して真剣そのもの
これぞ、ローゼズ!

1点差負け・・・放心状態の若コーチとチビちゃん達
勝利・・・満面の笑みの若コーチとチビちゃん達
勝っても負けても、大きな声でご挨拶

これぞ、鈴原ファイティング・ローゼズ!

芽吹きはじめた、若コーチとチビちゃん達!


(偶然の敗北はなし)

敗北に、たまたまはありません。

突き詰めていく部分

それは、大人達にかせられた今後の宿題です。




そして次の日曜日は、中学生達の出番。

なかなか揃わない彼等
大会当日も「苦肉の策メンバー」になりそうですが、まぁそれはそれ。


小学生達が呼び込んだ ビックウェーブ にお前らも乗っかって行けよ!

先ずは、幸先よく。


  
   

ゲーム前、フィールドを挟み メンチの切りあい?「ガルルル〜」


  

お疲れしたっ!
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 06:10 |
| comments(0) | - |
明日は
明日は立命館大学 草津キャンパスにてフラッグフットボールの大会。

プライマリ(小学低学年)
キディ(小学高学年)
が同日同時開催。

鈴原ファイティングローゼズ
怒涛のWクラスエントリー。

わたくし所用で、遅参予定。




「みんなぁ、お行儀よくするんやぞ〜」

「緊張して、ちびったらアカンぞ〜」       

「シュウセイ、ハーフパンツの紐むすんどけよ」

「歯、磨けよ〜」

いよいよ、突入する
小学生から中学生そして大人へと続く大会シーズン。

その初戦となるのは 小学生達
まずは、威勢よくタイトル奪取といきましょか!

いざ!立命館へ。
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 18:26 |
| comments(0) | - |
何か意味が
人の行動には、何かしら意味があるはず。

先日の土曜日に行われた
フラッグフットボールの練習試合(詳細は、HC、若Cのブログにて)。

  


18番のユニホームを着て、喜んでいるオヤジ(わたくし)を横目に
わざわざ、「選りすぐり17番のユニホーム」を別のオヤジに手渡したHC。

フラッグの背番号って、こんな連番になってたっけ?

若Cは3番、闘志溢れる女性プレイヤーは22番、愚息は33番

そして、オヤジ二人が 17番・18番って。

ユニホームはお揃いで当たり前
それで、もちろんええんですよ。

しかし、私と彼だけが
わざわざ連番のユニホームを着ているとなると

なんか別の意味があって オソロ に「されて」いるような気が…

作為的なニオイが…

そう、人の行動には何かしら意味があるはずですから・・・  


   

| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 21:33 |
| comments(25) | - |
  

子供は大人の鏡。

昨日のフラッグでも

なんか、子供達に集中力がなくなってるなぁ
っと思ったら

自分自身の思考が散漫になっているとき。

そんな時は反面教師にしてくれれば幸いです。


昨日の練習は、パサー役

フリスビー犬のようにボールを追いかける
仔犬?いやいや子供達。

おとなしいドーベルマン、どう猛なチワワ
多種多様な仔犬?いやいや子供達。

共通項はただ一つ
ボールをキャッチしたい。

あのイチローでもエラーをする
ボール競技の不思議。

キャッチできなくても
とろうとする努力があれば、大丈夫。

必ずビックプレーが生まれます。

とにかく、ひたむきにボールを追いかけよう

「ちゃんと投げてやぁ」 なんか言わんと。
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 08:59 |
| comments(0) | - |
熱伝導
昨日
午前中は、ショートテニスでしごかれ
午後は、フラッグフットボールでしごかれ

身体がボロボロ・・

身体中、痛くないところが無いぐらい
首がまわらん (借金でじゃないですよ)

自宅に帰り、風呂&ビール
眠くて眠くて

うつらうつらしていると
出かけていた嫁はんが帰宅

「○○ちゃんのお母さんとあったでぇ」と
○○ちゃん、フラッグフットボールに参加している4年生
希望の星の女の子ちゃん。

その女の子ちゃん、お母さんに
「さかなコーチ、熱いでぇ」と伝えているらしく・・

子供から、評価をされことは有難く
へらへらと聞いていました。

子供達と関わっているいじょう
子供達の声は、善きにつれ、悪しきにつれ
しっかりと耳を傾けなければいけない、天使のささやきです。


こらからも、子供の心に引っかかる大人でありたい。

子供達に熱伝導ができるように。


| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 08:54 |
| comments(0) | - |
中年同士
幼稚園児達が、おててつないで遠足。微笑ましいなぁ。

親と子供が、おててつないでお出かけ。懐かしいなぁ。

恋人同士が、おててつないでデート。羨ましいなぁ。

しかっし!       

中年のオッサン同士が、おててつないで…
悪夢のような出来事が…

とあるフラッグフットボールの練習日。

小学校のグランドで42歳のオヤジ(私)と一回り以上年上のオヤジが
ガッチリと手をつなぎ、うつむいている姿が。

微笑ましくも 懐かしくも 羨ましくもない。  
ひたすら、おぞましい。  

少し暖かくなりはじめた初春のグランドを
寒々しくする風景。   

会社組織で言えば
資財部管理課長と外商部第3課主任が
手を繋いでうつむいているような姿。

いくら社長命令だと言っても
なにかあると勘ぐられてもしかたがないシーン。

それを横目に、ほくそ笑むHC。

うぐっ、はめられた!

本年度フラッグフットボールの思いでは
子供達の笑顔でも、子供達が走り回る景色でもなく

策士HCに陥れられ、中年同士が手をつながされた 

「残酷!」 な風景でした。

来年度は、ええ景色と風景をたくさん残せますように…

  

ただただ願うのみです。
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 20:21 |
| comments(0) | - |
フラッグフットボール  大会記
本日はフラッグフットボール 「桜カップ」

  

「豊崎東ダイナマイツ」さん
大変お世話になりました。 
身に染み込むお心使い、ありがとうございました。


「鈴原ファイティングローゼズ」 キディ(小学生)よく頑張りましたね。

2試合目はジュニア(中学生)と試合が重なってしまい見れませんでしたが
負けはしたものの3つもタッチダウンを奪い、
めちゃめちゃ、大健闘!!

HCにビデオを見せてもらうのを、楽しみにしときます。


「鈴原ファイティングローゼズ」 ジュニア(中学生)やるやん。

唯一の一勝をあげてくれた子供達、やってくれるやん。
人数の都合上、ジュニアにメンバー登録していた 
5年生の「秀星」 よー、頑張った。 褒めて、しんぜよう。



鈴原ファイティングローゼズ小学生の初戦 
相手チーム様へ

年齢の差、力の差、レベルの差があるのはわかりますが

真摯に試合をやれよ!
へらへら笑って試合をするな!

それは、私たちのチームに対しても
主催をされている 「豊崎東ダイナマイツ」 さんに対しても
非常の失礼なことです。

引率をされている大人の方
大会における最低限のマナーを子供達に教えましょう。

それとこれだけは、言うときます。 

いまにみとけよ。


にしても
大会参加は、やっぱりおもろい。
これからも、どんどん参加しましょね。 

GOGO!「鈴原ファイティングローゼズ」



ストーカー中・・・若コーチ

 


大会終了後・・・若コーチの訓示

 



大会終了後・・・若コーチの訓示・・1時間後・・

 


笑顔、笑顔の子供達&HC、若コーチ

 


HC、若コーチ、昼飯も食べれず、お疲れさまでした。

 
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 19:33 |
| comments(7) | - |
桜カップ
クラブチームの雄
「豊崎東ダイナマイツ」が主催するフラッグフットボールの大会 

「桜カップ」 が3月23日の日曜日に開催されます。


我らが 「鈴原ファイティングローゼズ」 

小学生、中学生の各1チームがエントリー。

どちらのカテゴリーも
低学年(中学生は一年生、小学生は三年生以下)が主体のチーム構成で挑みます。

結果よりも、先を見据えた成果を期待したいところ。

そしてなによりも、
グランドに放たれた「子兎たち」が
跳ねまわり、走りまわる姿を楽しみたい。  

フィールドの中でも外でも
萎縮せず、お行儀よく、腐らず驕らず、力一杯のプレーと応援をしてほしい。 

お兄ちゃん、お姉ちゃんチームに 
「ドーン!」 っと胸を貸りましょう。

そして力を出しきる為の環境整備は大人達の役目。 
ここは若コーチ、たのんます。  


残念なことに、6年生君が小学生として最期の大会に参加出来ないとの事。

本人が一番残念に思っている事でしょう。


しかし彼は中学生になっても

小学生達の良き先輩として
オヤジ達の手強いライバルとして活躍してくれることは周知。

今回は可愛い後輩達と、優しい先輩達の活躍を
星 飛雄馬 のお姉ちゃん 星 明子 のように
障子の陰からそっと祈っとくように。

それが今大会、彼に課せられた、役目なのかもしれない。


| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 19:23 |
| comments(0) | - |
御祝辞
あー、あー、テステス・・ 只今マイクのテスト中
只今マイクのテスト中・・ あーあーテステス…

「それでは、せいえつながら… 
 
 え〜本日3月12日付けで、
 私と愚息がお世話になっています、フラッグフットボールチーム
 鈴原F・Rの若コーチ
 
 一児のパパ から 二児のパパ へ
 モデルチェンジいたしました!オメデトウございます!」

「お〜、おめでとう!」 パチパチパチ…拍手拍手拍手

「はいはい、ご静粛に…
 え〜本日誕生いたしましたベビーちゃんには
 立派な男の証 がついていたそうで…」

「お〜っ、俺にもついてるぞ〜」

「こらっ!HC下品なこと言わないで下さいね!

 え〜これで若コーチファミリーは、
 若コーチ、奥様、そして 一姫二太郎 の4人家族と、なりました。」
  

「ええぞええぞ…」パチパチパチ…拍手拍手拍手

「え〜まだまだ若コーチと呼ばれるだけあって
 若いのですから、
 一姫二太郎三太郎四姫を目指して頑張って頂きたいところです
 志は高く!であります。」

「そうや!そうや!」 

「ありがとうございます。
 はなはだ簡単ではございますが
 以上をもちましてご報告と御祝辞にかえさせていただきたいと思います。
 ご静聴、有難うございました。」

「…」  あれ?拍手は?


なにはともあれ
母子ともに健康でよかったよかった。


ベビーちゃんの健やかなる成長を願っております。

  

ベビーちゃんのお写真、勝手にお借りしました。
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 22:42 |
| comments(8) | - |
降雪
久しぶりの、降雪・・

朝から愚息と本屋へ
帰りに鈴小のグランドの様子を見に

グランドでは傘をさしたH.Cが・・
今日のフラッグは残念ながら、降雪のため中止。

駐車場に車を置き
愚息と雪合戦

あ〜寒い、あ〜冷たい

玄関で雪持って隠れとるな・・・
ばれとるちゅうねん
「おりゃ〜」  バッサ

「けっけっけっ・・甘いねん」


しかしこの雪
外出時は最大限の注意が必要です







| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 11:41 |
| comments(13) | - |
X フラッグ参加

昨日は Xーフラッグ の大会に参加。

老酒(ラオチュウ)をかけられた海老のように
ピチピチと活きの良い中学生2名、お母さんコーチ2名、若コーチ
そして固まりかけのゼラチンのような動きのオッサン達若干名

見事な混成チームで勝負を挑みました…

しかし二戦二敗と健闘むなしくやられてしまいました。
   
帰宅後は「風呂&ビール」クリスマスとは思えない
オッサンの日常を迷うことなく突き進みつつ心地よい疲れのまま就寝。

今朝起きると身体のアチコチが筋肉痛で
大会に参加したことをあらためて思いだしました。

勝っても負けても講釈つき。

大会参加は「かけね無しにおもろい!」

子供達の大会へ行きたいという気持ちが、あらためてよ〜くわかりました。  

やっぱこれやゎ!
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 19:56 |
| comments(0) | - |
明日はフラッグ
明日24日、クリスマスイブは Xフラッグ の大会
昨年はじめて参加した大会です
     


あれから一年練習量より飲酒量のほうが、はるかに勝るHCを中心に
高みを目指し、明日は大いに楽しみたいと思います。

明日の午前中は仕事
午後からは王子スタジアムで暴れる

めちゃめちゃ楽しみだぁ〜。





| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 19:03 |
| comments(12) | - |
リーグ戦  終劇
ジュニアフラッグフットボール第二節が
9日の日曜日に行われリーグ戦終了。
     

結果詳細は、HC、若コーチにお任せするとして・・・

「鈴原ファイティングローゼズ」
の戦いっぷりには、ひじょ〜うに燃えました。

今回のリーグ戦は
7−6の試合もあれば50−6の試合もあり

豪快なランに痛快なパス、思いも因らぬミス

はたまた審判以外の方が
フィールド内にイエローを投げ込む「珍プレー」ありと

波瀾万丈な大会でした。

また大会を通し、成長していく子供達を見ていて、
何かやってくれるんじゃないかと、ワクワクさせらた大会でもありました。


ただ唯一残念だったのは

ゲームコントロールすべき者がそれをしていない試合があり
苦い思いをした事でした。


一秒一分、ワンプレー、勝敗、etc・・・
全ての重みを受け止めた審判を望みたいと思いました。

誰に対する毅然とした態度なのか・・・

「エセ」的な部分が見え隠れするジャッジ

そして同じリーグで戦っている子供が
フィールド内で審判をしているのには「?」としか思えませんでした。


しかっし

冬空の下、果敢に勝負を挑んだ子供達
(既にオッサン化し始めている中学生もいますが)
に対しては大いに褒めたりましょう!
     

ばり!よくできました!


HC、若コーチ、ほんまにお疲れっした。
そして携わらせて頂きあざ〜した。
     

子供達、またオッサンをワクワクさしてなっ!


ひとまずは・・・終劇・・・
     


             
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 19:37 |
| comments(11) | - |
第2節
明日は、ジュニアフラッグフットボールの第2節

「ほんまもん」の強さを痛感させられた第一節でしたが
泣いても笑ってもあと二試合。

気を取り直し、全力を尽くして挑むのみ。

勝負だぁー!
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 21:49 |
| comments(1) | - |
さかな
鈴原ファイティングローゼズの練習は毎週土曜日の午後から。

私も時間の許す限り、参加させてもらっています。

2、3年生の女の子から「さかなコーチ」と呼ばれ     
(私の名前は、さかなではありませんが)
「泳いでみてぇ」とか
「跳んでみてぇ」とか

とてもコーチと呼んでいる人に対する扱いではない要求をされています。


先日の練習日・・

「さかな、はいボール」と
ついに2年生の女の子から呼び捨てでボールを渡され

ちょっと待て「今、呼び捨てにしたやろぅ」
すると、悪びれるどころか「うん。だって、さかなやん」って
ケラケラと楽しそうに笑っています。

まずいぞっと思った途端、
「おい、さかな」
「さかな、これどうするん」と他の女の子からも声がかかりだし
「あのなぁ」というてる私を尻目に、楽しそうに笑ってます。

・・・あかん負けた。
私も「へらへら」笑うしかありません。


これからのヤバイ展開として・・

2年生の彼女達が「魚」という漢字を習い

「ぎょ」と呼ばれるようになるのか

「うお」と呼ばれるようになるのか

老婆心ながら気になるところです。 
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 20:24 |
| comments(0) | - |
財産
11月25日
本日はフラッグフットボールのジュニア(中学生)リーグ戦第1節

鈴原ファイティングローゼズの結果は1勝3敗
詳細はHC,若コーチにお任せするとして・・・

ちょっと残念な結果となりましたが
強豪チームにも果敢に挑み、タイトなゲームもしてくれました。

負けることによって得れる事は多く
子供達は多くの事を考え、そして学んだことでしょう。

負ける経験と言うのはチームにとっても、個人にとっても
大きな財産となります。

第2節は12月9日
あと2試合  最後まで勝負してほしいです。

挑み続ける事を忘れずに、頑張りましょう!


HC,若コーチ
チームの管理、リーグ戦の審判と休むまもなく
「お疲れ〜ぃ」さんでした。

| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 17:37 |
| comments(17) | - |
いよいよ
今日は、フラッグフットボールのリーグ戦第一節

鈴原ファイティングローゼズのジュニア(中学生)達が
どこまで戦えるのか、楽しみです。

超アウェイでの戦いですが、ひるむことなく
暴れまくって欲しいです。

「勝負だっ!」

いよいよ結果がでます。

| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 05:41 |
| comments(13) | - |
秋晴れ
今日の午前中は、「鈴原ファイティングローゼズ」に同行し
フラッグフットボールの練習会へ王子スタジアムに行ってきました。

秋晴れの下、小学生4チーム、中学生3チームが集まり
短い時間でしたが子供達は元気よく、走り回っていました。

内容については、HCと若コーチのブログにお任せするとして・・・

とにかく、楽しむことが一番!

真摯に楽しみましょう。




| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 16:25 |
| comments(16) | - |
炸裂
昨日「鈴原ファイティング・ローゼズ」のHC、若コーチと酒席

若コーチは法事があったにもかかわらず

参加していただき申し訳ありませんでした。


飲めば飲むほどボルテージが上がっていくHC

「HC節 炸裂!」

これが出ないと飲んだ気がしない

これからも楽しみにしてます。

また行きましょね。      

| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 19:25 |
| - | - |
PRIDE
鈴原ファイティングローゼズのHC、若コーチが共に
「お題」とした[ PRIDE ] 私も・・・

      



右の拳で胸をたたき

天に向かって指をつきさす


各地の代表、各国の代表・・・


己が全てを賭け、威信を賭け戦う

誇り高き精神聖域   [ PRIDE ]


[ PRIDE ]を・・・心に
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 09:29 |
| comments(6) | - |
面目

13日(土)の午後からはフラッグフットボールチーム
「鈴原ファイティングローゼズ」の教室と練習日でした。

その日は昼間に所用があり、15:00から参加。

前日に酔っ払って、二回も溝にはまり
左の太腿と左肩に違和感(痛み)を覚えながらの参加となりました。

決してスポーツをなめてるわけではなく
飲み出した時の自制心の甘さからくるもので・・
ほんまにアホです。すんません。



それにしてもジュニアとHCには、腹が立つ。

オッサン相手に無茶苦茶走りやがって…
ズボズボ抜きやがって…

その意地悪な策を企てたのは他でもないHC

策と足に翻弄されボロボロになっていくオッサン達…

若コーチ曰く、「ZARU‘D’」…ざるディフェンス!

あぁくっそー

何であれが取られへんねん、ブツブツ…
今手にあたってたのに、ブツブツ…
矢のように抜けていく中学生に向かって、ブツブツ…

「えぇーいっ勝負じゃー!」

「負けたらグランド整備やぞ!」

「・・・・・」


冷えこんできた夕暮れに、

黙々とトンボがけをするオッサン達…

哀し・・・

日々是酔狂之賜物成

面目無哉                                 
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 17:43 |
| comments(0) | - |
Mind
昨日の土曜日(午後から)は
フラッグフットボールチーム「鈴原ファイティング・ローゼズ」の練習日

前半は小学生の教室、後半は中学生〜大人までの練習

私は教室の時間帯から参加させてもらいました。


普段は、HCの「ハドルッ!」の声にも、ダラダラと集まる子供達
まったく聞こえていない子供も、ちらほらいる始末・・・

しかし、昨日の子供達は猛ダッシュでHCのもとへ
なぜか?
練習をしていたからなんです、「ハドル」の・・

「ハドル」に一番遅れた子供は罰ゲームでラン1本

罰ゲームをくらうまいとHCの言動が気になってしかたがない
しかし誰かが必ず一番ビリに・・・
照れながら、一生懸命ランする子供、その子を笑顔と拍手で迎える子供達
「ナイス・ラン!」

HCがよく口にされる言葉「マインド」
みんなのために一人がラン。みんなで一人を迎える。
ゲーム感覚で沁みこんでいく「マインド」

空間の共有、感覚の共有、チームの共有・・そして「マインド」の共有


SPORT・MIND  
子供達と共有できるオッサンは幸せだ!






| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 05:07 |
| comments(0) | - |
痛飲
昨日から本日にかけて
フラッグフットボールチーム「鈴原ファイティング・ローゼズ」
のHCと酒戦。
少し遅れて若コーチも参戦。
軽く飲むつもりが・・・三つ巴の酒戦へ・・・


しかしHC、若コーチ共に「あっちー」方々で、話しを聞いていると
熱くてのどが「渇く渇く」、そしてビールが「ススム、ススム」っと悪循環。

酒戦場へ引きずりこんで、人のせいにするのは卑怯者

すんません。

また痛飲しましょうね。

| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 09:42 |
| comments(6) | - |
地元

昨日、地元鈴原のフラッグフットボールチーム
「鈴原ファイティングローゼズ」
のヘッドコーチと若コーチの3人で
これまた地元の焼き鳥やへ・・・

HCも子供達の指導にあったておられ
熱く、楽しく、共感することが多く
話し始めると、時間を忘れ
ついつい飲みすぎてしまいます。

チームには、うちの愚息もお世話になっていて
親子ですんません・・・

若コーチは息子の「つれ」!?
ブログのかきこみ
メールのやりとり
ご迷惑をおかけしております。

それにしても
HCと飲んだ次の日(厳密に言うと日付けが変わっているので
その日なんですが)は辛い!
店の店主、名を先輩・・・
お世話になってます・・・




今日は地元鈴原小学校の運動会
綱引クラブの子供達、フラッグの子供達
かわいいお遊戯して下さい。

酒臭いおっさんも、もうすぐ行きます・・・



| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 10:14 |
| comments(22) | - |
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
最近投稿した記事
コメント
トラックバック
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ