綱引のすすめ





鈴小ジュニア綱引クラブ
大会後記フラッグ編
一昨日は、フラッグフットボールの大会。

結果詳細は、HC、若コーチのブログ参照ということで…


(勝ったり、負けたり)

どの試合も手に汗握る、タイトなゲームばかり。

しびれるねぇ〜。


(集団の中で個をいかす)

大会MIPを頂いた、背番号11(4年生ちゃん)

「目のさめるようなラン」が出来るのも
チームメイトの献身的なプレーがあったからこそ。

チームメイトへの感謝を忘れずにね。

選手を信じたHC、それに応えた4年生ちゃん。

まさしく、集団の中で個を生かす。オメデトウ!

彼女は近い将来、他のチームを驚愕させる
えげつないプレイヤーになるでしょう・・・乞うご期待


(ちびちゃん達)

低学年達
ハドルの集散スピード、どのチームよりも速く
これぞ、ローゼズ!

ハドル中、若コーチの指示に対して真剣そのもの
これぞ、ローゼズ!

1点差負け・・・放心状態の若コーチとチビちゃん達
勝利・・・満面の笑みの若コーチとチビちゃん達
勝っても負けても、大きな声でご挨拶

これぞ、鈴原ファイティング・ローゼズ!

芽吹きはじめた、若コーチとチビちゃん達!


(偶然の敗北はなし)

敗北に、たまたまはありません。

突き詰めていく部分

それは、大人達にかせられた今後の宿題です。




そして次の日曜日は、中学生達の出番。

なかなか揃わない彼等
大会当日も「苦肉の策メンバー」になりそうですが、まぁそれはそれ。


小学生達が呼び込んだ ビックウェーブ にお前らも乗っかって行けよ!

先ずは、幸先よく。


  
   

ゲーム前、フィールドを挟み メンチの切りあい?「ガルルル〜」


  

お疲れしたっ!
| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 06:10 |
| comments(0) | - |
コメント
コメントする









カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
コメント
トラックバック
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ