綱引のすすめ





鈴小ジュニア綱引クラブ
Mind
昨日の土曜日(午後から)は
フラッグフットボールチーム「鈴原ファイティング・ローゼズ」の練習日

前半は小学生の教室、後半は中学生〜大人までの練習

私は教室の時間帯から参加させてもらいました。


普段は、HCの「ハドルッ!」の声にも、ダラダラと集まる子供達
まったく聞こえていない子供も、ちらほらいる始末・・・

しかし、昨日の子供達は猛ダッシュでHCのもとへ
なぜか?
練習をしていたからなんです、「ハドル」の・・

「ハドル」に一番遅れた子供は罰ゲームでラン1本

罰ゲームをくらうまいとHCの言動が気になってしかたがない
しかし誰かが必ず一番ビリに・・・
照れながら、一生懸命ランする子供、その子を笑顔と拍手で迎える子供達
「ナイス・ラン!」

HCがよく口にされる言葉「マインド」
みんなのために一人がラン。みんなで一人を迎える。
ゲーム感覚で沁みこんでいく「マインド」

空間の共有、感覚の共有、チームの共有・・そして「マインド」の共有


SPORT・MIND  
子供達と共有できるオッサンは幸せだ!






| 鈴小Jr監督 | フラッグ・フットボール | 05:07 |
| comments(0) | - |
コメント
コメントする









カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
コメント
トラックバック
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ