綱引のすすめ





鈴小ジュニア綱引クラブ
柔よく剛を制す
「自信をもってやってきたことが間違いだった」

男子柔道 鈴木 桂治 選手の言葉

なんちゅう、辛い言葉・・・

負けたら
今迄やってきたことが間違いだと思ってしまうのか・・・

やっぱりオリンピックは重い。



近い将来、鈴木選手も後進の指導にあたるのでしょう

その時、「ジャケット・レスリング」 や 「JUDO」を教えるのか・・


願わくば

礼節を重んじた 柔の道を

柔よく剛を制す 本来の 「柔道」 を伝えていって欲しい。

間違いだったなんて言わんといてくれ。


凡人の私は、強く思う

「負けることは、否定ではない!」
| 鈴小Jr監督 | 雑記 | 09:29 |
| - | - |
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
コメント
トラックバック
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ