綱引のすすめ





鈴小ジュニア綱引クラブ
4月21日 本日の練習
   

2〜4年生を見ていた、お母さんコーチ
怒っていました。

「ほんま、人の話聞けへんわぁ」

初手から、聞いてないから怒っているようです。

お母さんコーチがいつも怒っているように見えるのは
今後の課題として言及は避けておくとして・・


子供達と接していると
「理解しよう、取り込もう」 っと真剣に聞いている子供は
やはり進歩するスピードが違います。

耳の穴かっぽじいて、よく聞いています。

反対に、聞いている 「ふり」 をしている子供は
なかなか前進できません。

後進に前を譲ることも・・

話をする側は
聞いて理解しているかどうか気になるもので
聞いている側の子供を注意深く見ていますよ。

これは、綱引だけに限ったことではありません。

「聞く力」 は能力の一つです。

能力を高めるのも練習ですよ。
| 鈴小Jr監督 | 練習日記 | 21:59 |
| comments(0) | - |
コメント
コメントする









カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
コメント
トラックバック
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ