綱引のすすめ





鈴小ジュニア綱引クラブ
ヒナ
一昨日の練習に

4年生以下の子供達が多数参加。

練習に参加する。

クラブに入部しているなら、しごく当たり前の事なんですが…

練習時間が、家庭ではちょうど忙しい時間帯。

子供の送迎ひとつをとってみても大変なのは分かります。
(これは下の学年に限ったことではありませんが)

できれば、月曜日と木曜日 の練習時間を
生活リズムの中に入れて頂ければ、有り難いことろ。


しかし、練習をするのは子供達。親ではありません。

親は親、子は子、です。

やるべき事はやる
守るべき事は守る
叱るべき事は叱る
誉めるべき事は誉める

子供達に対し、決してベンチャラは言いませんし
やって下さいとお願いもしません。

しかし、やる気のある子供達は大歓迎です。


下の学年の子供達と、共に過ごす時間が増えるとしんどい事も多いでのすが
やつらには、それよりも遥かに多くの楽しみを与えてもらえます。

まだまだ、ふ化したての 「ヒナ」 達です。

しかしいつかこの 「ヒナ」 達も成長し

大きく飛躍してくれる日が来る事を楽しみにしときます…。
| 鈴小Jr監督 | 雑記 | 12:13 |
| comments(0) | - |
コメント
コメントする









カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
コメント
トラックバック
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ