綱引のすすめ





鈴小ジュニア綱引クラブ
表敬訪問



今年の夏、全国大会優勝のご褒美?に伊丹市長の所へ表敬訪問しました。

訪問するにあたって、せめて市長の名前ぐらいは知ってるかな?と子供達に質問。

「伊丹市長の名前知ってる人」

「ぽかーん?」

一人の子が手をあげ「藤原!」

「呼び捨てはあかんやろ」

「へへへ…」

「まー半分正解!」

フルネーム(わからん者は調べて)覚えてくること。宿題です。

当日はみんなフルネームで名前を覚えてきていました。

よくできました。

対談
挨拶と綱引について一通りの説明…
その後、一人づつ自己紹介と一言二言市長との会話

この会話?が、とてもひどく、自分の名前を言った後は
市長の質問に対し、殆ど会話にならず、困惑の表情で私の方をみるばかり。

別にトリッキーな、質問をされてる訳では無く
市長も子供達が相手であったので、
優しく答え易い質問をして頂いていたのですが
上手く言葉が出てこない子供達…

30分程で対談?終了。市長と握手をし、最後に記念撮影。


かまへんよ、これも経験。言いたい事は伝わってるよ。

よく頑張った。

藤原保幸市長 ありがとうございました。

| 鈴小Jr監督 | 雑記思い出 | 19:42 |
| - | - |
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
コメント
トラックバック
カテゴリー
バックナンバー
リンク
メンバー
その他
ページトップへ